口臭・歯周病の症状と治療の体験記

歯肉炎、歯槽膿漏、口臭などの最終的には歯を失わないようにするにはどうしたらよいかのガイドです

口臭に気がついて歯周病が分かった50代主婦

f:id:shiroganesweets:20170813132957j:plain

50代の女性で主人に指摘されて口臭と歯周病に気が付板方の体験談です。

 

普段から歯磨きをすると出血して、歯茎も下がってきたり、酷い時は歯茎が腫れている事もありました。もしかしたら歯周病か、とも思いましたが、歯医者に行くのが怖くて行けませんでした。

 

自分でどうにかして治せないかと歯周病の薬用歯磨き粉を使ってみたり色々試してみましたがどれも長続きせず途中で諦めていました。そして毎日歯茎から出血するのを見たり、主人から口臭を何度も指摘され思い切って歯医者に行く決心をしました。

 

どの様な歯周病治療を行いましたか?

 

歯医者に行き、歯茎の検査をして貰いました。まず歯周ポケットの深さを測るために針の様な物を歯茎に入れていきました。

とても痛く、痛いほど悪いのだと聞かされました。全ての歯茎が痛かったのを覚えています。

 

そして、全ての検査が終わり歯周ポケットが深く出血も多いことが解かり、歯周病と診断されました。それから一週間に一度歯医者に行き、歯茎の中を掃除する事になりました。

 

歯茎を何回かにかけて麻酔をうち、歯茎の中の掃除をしました。今まできちんと磨いていなかったので、歯垢が歯茎の中で歯石になってたまっていたようでした。

治療の時、ガリガリ音がして自分でも相当歯垢が貯まっているんだなと思いました。

f:id:shiroganesweets:20170813132927j:plain

 

治療が進むにつれ段々良くなって行くのが解かり、家での歯磨きを指導されましたが、歯間ブラシを使ったり、教えられた磨き方が面倒くさく、電動歯ブラシなら磨くのも楽だし説明書を読むと歯周病対策にも良いと書いてあったので、取り寄せて電動歯ブラシで磨く様にしました。

 

しかし、それでもやはりきちんと磨けて居なかった様で、全部の治療が終わっても、最初に治療した所がまた悪くなっていて、歯茎が腫れ、同じ様な治療を繰り返してしまいました。しかし歯磨きの仕方を変えてからは段々良くなるのが判りました。

 

現在の毎日のケアはどんなことをしていますか?

 

何度も痛い思いをして、やっと匂いも無くなったので、二度とあの様な治療はしたくないと言う思いが強くなり、今は電動歯ブラシを辞めて、鏡を見ながら、歯ブラシ2種類と、歯間ブラシ、フロスを使って毎日丁寧に磨く様になりました。

 

そして最期に液体の薬用マウスウオッシュで口をゆすぐ様にしました。また歯ブラシで磨く時は、歯ではなく、歯と歯茎の間をマッサージする様に、細かく歯ブラシを動かして磨くようにしました。

 

そして定期的に歯医者に行き、歯の掃除をして貰うようにしました。薬用の歯周病の歯みがきも利用していますが、1度症状が進んでから使うのではなく、予防として使うのがベストのようです。